ドラマ《将軍在上》クランクアップ

人気ドラマ《太子妃狂想曲》の侣皓吉吉監督が手掛けた古装ドラマ《将軍在上》がクランクアップ。主演を務めるのは《太子妃狂想曲》の皇太子役で人気となった俳優ション・イールン (盛一倫)と金馬奨の最優秀女優賞を受賞した若手女優マー・スーチュン (馬思純)。衣装担当は日本を代表するデザイナーのワダ・エミ。

2017年4月10日

香港武侠小説作家 黄易氏死去

ドラマ《尋秦記》(邦題:「タイムコップ」)の原作者 香港武侠小説の作家黄易氏が4月5日に脳中卒で死去。黄易氏の代表作《尋秦記》のほか、《大唐双龍伝》などもドラマ化され、多くのファンがいる。ルイス・クー(古天楽)が主演を務めるドラマ《尋秦記》は、中国タイムスリップドラマの元祖とも言われる。

もっと見る

2017年4月7日

リアリティー番組《七十二層奇楼》ゲスト公開

中国で最も有名な盗掘冒険サスペンス小説《盗墓筆記》の原作者 南派三叔が脚本を担当する推理・サスペンステーマのリアリティー番組《七十二層奇楼》は、初回の出演ゲストを公開。レギュラーのクリス(呉亦凡)、ウー・レイ (呉磊)のほか、ウィリアム・チャン (陳偉霆)もゲストとして出演。

もっと見る

2017年4月6日

映画《英雄本色4》のクランクアップ写真

1986年に公開された香港監督ジョン・ウー(呉宇森)の代表作『男たちの挽歌』(英雄本色)の続編、《英雄本色4》がクランクアップした。主演を務めるのは『琅琊榜(ろうやぼう)』靖王役のワン・カイ (王凱)、『古剣奇譚 〜久遠の愛〜』蘭生役のマー・ティエンユー(馬天宇)と映画『私の少女時代-Our Times-』のダレン・ワン (王大陸)。

もっと見る

2017年4月5日

ドラマ《闘破蒼穹》ポスター公開

同名ネット小説を原作とする古装ファンタジードラマ《闘破蒼穹》の人物ポスターが公開された。主演を務めるのは『琅琊榜(ろうやぼう)-麒麟の才子、風雲起こす-』の飛流役で知られているウー・レイ (呉磊)とチャウ・シンチー監督の映画『人魚姫』のリン・ユン(林允)。

2017年4月4日

ルハン主演ドラマ《択天記》放送日確定

アイドルユニットEXOの 元メンバー ルハン(鹿晗)が初めて主演を務めるテレビドラマ《択天記》は4月17日より、湖南衛視で放送することが決定した。《択天記》は人気ネット小説を原作とし、人間と妖魔が共存する世界観の古装ファンタジードラマ。

2017年4月3日

古装ドラマ《烈火如歌》ポスター公開

3月29日、人気作家明曉渓の同名小説を原作とするドラマ《烈火如歌》は人物ポスターを公開。烈火山荘の継承者烈如歌と3人の男が繰り広げるストーリーが描かれる。ヒロインの烈如歌役を演じるのは若手人気女優のディリラバ(迪麗熱巴)。男性主人公役を務めるのはヴィック・チョウ(周渝民)、チャン・ビンビン(張彬彬)とリウ・ルイリン(劉芮麟)。

もっと見る

2017年4月1日

映画《三生三世十里桃花》公開日決定発表会

3月30日、ファンタジー同名小説から改編された映画《三生三世十里桃花》はメディアに向けて、7月21日に劇場公開することを発表した。映画版の主演を務めるのはリウ・イーフェイ(劉亦菲)とヤン・ヤン(楊洋)。ヤン・ミー(楊冪)とマーク・チャオ(趙又廷)が主演を務めた同名ドラマは今年の大ヒット作になり、このオリエンタルファンタジーがスクリーンでとう表現されるか、制作プロジェクト始動当時から関心を呼んでいる。

もっと見る

2017年3月31日

映画《嫌疑人x的献身》上海発表会

東野圭吾原作小説「容疑者Xの献身」の中国版映画、ワン・カイ(王凱)、チャン・ルーイー(張魯一)、ルビー・リン(林心如)が主演を務める《嫌疑者X的献身》はいよいよ3月31日より中国で劇場公開。公開を目前に控え、28日、上海で公開記者発表会が開催され、原作者の東野圭吾が制作チームの努力を称賛するメッセージを寄せた。

もっと見る

2017年3月30日

ピコ太郎台湾コンサート開催

「PPAP」で大ヒットになったお笑い芸人のピコ太郎は3月26日、台湾でコンサートを開催した。「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」の中国語バージョンをも披露。現場の観客から教わった中国語で即興で中国語ネタを作り、大ウケになった。

2017年3月28日