ドラマ《十日遊戯》予告編

日本作家 東野圭吾のサスペンス小説『ゲームの名は誘拐』を原作とする中国版ドラマ《十日遊戯》の予告編が公開された。主演は『大明皇妃』のチュウ・ヤーウェン(朱亜文)と『萌妃の寵愛絵巻』のジン・チェン (金晨)。リウ・イージュン(劉奕君)、ニー・ダーホン(倪大紅)、ゴン・ロー(耿楽)などベテラン俳優も共演する。6月2日より愛奇藝で配信開始予定。


主演:チュウ・ヤーウェン(朱亜文)、ジン・チェン (金晨)、シュー・コーアル(徐棵二)、リウ・イージュン(劉奕君)、ニー・ダーホン(倪大紅)、ゴン・ロー(耿楽)
配信:愛奇藝
配信日:2020年6月2日
 
概要:
緑藤市でゲーム開発会社を経営する于海(チュウ・ヤーウェン)は突然、投資者である沈輝(リウ・イージュン)から投資の撤退を宣告される。そんな中、于海はひょんなことから沈輝の隠し子である路婕(ジン・チェン)に遭遇、2人は沈輝に報復するため誘拐ゲームを計画し 2人の間には愛が芽生えるが、ある日 路婕が死体で発見され…。

 

 
 

Share Button