ドラマ《枕上書》予告編

人気ドラマ「永遠の桃花~三生三世~」(原題:《三生三世十里桃花》の続編《三生三世・枕上書》は新しい予告編を公開し、1月22日よりテンセントで配信開始することが決定した。「永遠の桃花」で絶大な存在感のあった帝君&白鳳九の物語となり、カオ・ウェイグアン(高偉光)とディリラバ(迪麗熱巴)は引き続き2人を演じる。

原作:唐七公子の同名小説
主演:ディリラバ (迪麗熱巴)、カオ・ウェイグアン (高偉光)
配信先:テンセント
配信開始予定日:2020年1月22日
 
概要:
青丘国の少女 鳳九(ディリラバ)は修行中 妖獣から攻撃されたところを、通りがかりの天国帝君の東華(カオ・ウェイグアン)に助けられる。恩を感じた鳳九は東華から離れようとせず、世を乱す妖君・渺落との戦いに加わる。そして鳳九は少しずつ東華に惹かれていくが、何千年も邪悪との戦いに身を置いていた東華はすでに情愛を忘れていた。
 

Share Button