ドラマ《剣王朝》予告編

中国名監督フォン・シャオガン(馮小剛)が初プロデュースしたテレビドラマ《剣王朝》の予告編。無罪の同名ウェブ小説を原作とし、日中合作で製作された同名TVアニメは2018年にTOKYO MXで放送された。主演を務めるのは人気俳優のリー・シェン(李現)とリー・イートン (李一桐)。2019年12月6日より、愛奇藝で配信する予定。

原作:無罪の同名小説
主演:リー・シェン(李現)、リー・イートン (李一桐)、ピーター・ホー (何潤東)、リウ・イージュン(劉奕君)、ヤオ・ディー(姚笛)
配信: 愛奇藝
放送予定日:2019年12月6日

概要:
群雄が割拠する戦乱の世。7年に一度の鹿山会盟により武国は再び各国を牛耳るようになり、鄴、擎、蘇の三国には危機が迫っていた。そんな中、武国の少年 丁寧はある過去の事情から日々、武国を転覆させ、入神の域の腕を持つ最強の皇帝を殺すことばかり考えていた。そんな丁寧は武国に立ち向かうために江湖へと旅立つ。

Share Button