映画《狄仁傑之四大天王》予告編


ツイ・ハーク(徐克)監督の「狄仁傑」シリーズ映画の第3弾《狄仁傑之四大天王》の予告編。シリーズ第2弾《狄仁傑之神都龍王》に続き、マーク・チャオ(趙又廷)が再び主人公の狄仁傑を主演。新たなキャストとして台湾俳優の
イーサン・ルアン(阮經天)とマー・スーチュン(馬思純)が出演する。7月27日より中国で劇場一般公開。


監督:徐克(ツイ・ハーク)
主演:マーク・チャオ(趙又廷)、ウィリアム・フォン(馮紹峰)、ケニー・リン(林更新)、マー・スーチュン(馬思純)、カリーナ・ラウ(劉嘉玲)、イーサン・ルアン(阮經天)
公開日:2018年7月27日

概要:
神都龍王事案を解決した狄仁傑(マーク・チャオ)。亢龍鐧を下賜され、大理寺の束ねる立場となり、武則天(カリーナ・ラウ)が権力の頂へと登る最大の障壁となっていた。邪魔者を消すため、武則天は尉遅真金(ウィリアム・フォン)に命じて“異人組”を結集させ、亢龍鐧を奪うことをもくろむ。狄仁傑は医官 沙陀忠(ケニー・リン)の協力の下、武則天の圧力に耐えながら奇怪事件の解決を試みるが、そんな中、唐王朝は空前の危機を迎えようとしていた。

 

Share Button