ファンタジードラマ《封神》予告編


中国古代王朝「殷」を舞台にした、古代神怪小説『封神演義』のドラマ版。封神演義の登場人物、道士楊戩にルオ・チン(羅晋)、妲己にワン・リークン(王麗坤)を迎えた最新作。撮影は2015年に終わっていたものの、2018年ようやく放映。

主演:ルオ・チン (羅晋)、ワン・リークン (王麗坤)

概要:
殷朝最後の国王 紂王の時代、天界において神の座が空位となり、世は人と妖怪が混在し乱れていた。平凡な少年楊戩(ルオ・チン)は、偶然にも妖狐と遭遇し特別な力に目覚める。千年妖狐をその身に宿し侍女をかたる人物こそ、妖妃「苏妲己(ワン・リークン)」だった。
紂王の暴政により殷朝は衰退の途をたどる中、元始天尊は殷周大戦を利用した封神計画を成すため、三人の弟子を世に送り出すーー。

※予告映像は2016年公開済み

Share Button