ドラマ《九州・海上牧雲記》新しい予告編

ジン・ホーザイ(今何在)の人気小説を原作とするファンタジードラマ《九州・海上牧雲記》は新しい予告編が公開された。架空世界観「九州」で各部族の間の権利闘争を壮大なスケールで描かれる。ホアン・シュアン(黄軒)、ショーン・ドウ(竇驍)など実力派俳優の主演陣、日本彦根で行ったロケーション、及び高額の製作費で話題を呼んでいる。


原作・脚本:ジン・ホーザイ(今何在)
主演:ホアン・シュアン(黄軒)、ショーン・ドウ(竇驍)、ジョウ・イーウェイ(周一囲)、シュー・ルー(徐璐)、ジアン・チンチン(蒋勤勤)、チャン・チュンニン(張鈞甯)、ユー・ハオミン(兪灝明)
時代:架空
概要:
時は端朝末期、「帝位に就く時、天下は乱れ」と予言されている、「霊魅」の子 六皇子牧雲笙(ホアン・シュアン)、大将軍 穆如槊の息子 穆如寒江(ショーン・ドウ)、瀚州八部落の継承者 碩風和葉(ジョウ・イーウェイ)が繰り広げる天下を巡る部族間の戦いとそれに翻弄される愛を描いた壮大なファンタジー大作。

Share Button